人妻・主婦向け、通勤でも在宅でも気軽にできて短時間で高収入(日払い可)が稼げるチャットレディのお仕事でセレブな暮らしを手に入れてみませんか?

チャットレディがウィッグを使う利点とは?デメリットも紹介

チャットレディのウィッグは身バレ防止の為だけじゃない!

チャットレディがウィッグを使う利点とは?デメリットも紹介

チャットレディがウィッグを使う理由は、身バレ防止のためだけではありません。
ウィッグは、チャットで高収入を得るために、効果的です。

しかし、ウィッグを使うには、デメリットも少なくありません。
ウィッグを効果的に使うためには、デメリットを知った上で、使用する必要があります。

今回は、チャットレディにおけるウィッグの効果と共に、事前に知っておくべき、ウィッグのデメリットについての解説です。

チャットレディがウィッグを使うメリット・デメリット

チャットレディがウィッグを使うには、メリットデメリットが存在します。

最も言われている、チャットレディがウィッグを使うメリットは、『身バレ・顔バレ防止対策に効果的』だからです。
髪型を変えて変装することで、カメラを通して見ると、「顔立ちが似ている人」という程度にしか感じられなくなり、顔バレ対策ができます。

また、男性会員さんとトラブルになった時にも、ウィッグは効果を発揮。
身バレ対策にもなるので、チャットルームを出た後の、待ち伏せやストーカー被害の防止にも有効です。

加えて、身バレ・顔バレ対策以外にも、ウィッグのメリットはあります。
チャットで、ウィッグを使おうと考えているのであれば、他のメリットも押さえておくと良いでしょう。

反対に、チャットレディのウィッグには、デメリットもあります。
デメリットも併せてご紹介するので、メリットと比較してみて、ウィッグを使用をするか、吟味してみてください。

ウィッグを使うメリット

チャットレディがウィッグを使う場合、身バレ・顔バレ防止以外にも、いくつかメリットがあります。

①イメージを一新できる

ウィッグを使って髪を変化させると、イメージを劇的に変えることが可能になります。

ショートヘアの人が急にロングヘアになると、活発な印象から落ち着いた印象に。
日本人の地毛には無い色である、緑系や青系の色が入ったウィッグを使えば、ハーフっぽい雰囲気にすることもできます。
普段はナチュラルメイクをしている人であれば、ギャル風メイクに変え、明るい色のウィッグを使えば、全くの別人に見せることもできるでしょう。

印象や雰囲気を変えることで、新たなニーズの男性会員を獲得するのに効果的です。
また、自分のイメージが変わることで、チャットのやる気にもつながります。

②ヘアメイクの時短になる

チャットレディの仕事をする時、着替え・メイク・機材のセッティング等、必要な準備がいくつかあります。
その中でもヘアメイクは、ヘアアイロンを使ったり、スプレーで整えたりと、手間が多いです。

ウィッグを使うことで、ヘアメイクがかなり簡単になります。
髪型がある程度は固定になっているので、ドライヤーをあてたり、コテで巻く必要がありません。
また、湿度による髪のうねりや、広がりを気にする必要がなくなります。
準備全体の時間短縮にもなるので、よりチャットに費やす時間を確保できるようになるのです。

③クオリティの高いコスプレになる

日常的、またはハロウィンイベント時期に、コスプレをするチャットレディは多くいます。
しかし、コスプレでこだわっている部分が、衣装やメイクのみという女性が大半です。
そんな中で、ウィッグまでそろえてコスプレをすると、周りのチャットレディと、差をつけることが可能に。

ウィッグまでそろえることで、ひと目で何のコスプレをしているか、簡単に分かるようになります。
見て分かりやすいコスプレをすることで、会話の糸口が作れて、会話を始めるハードルを下げることができるのです。

また、アニメやゲームのキャラクターのコスプレをするなら、よりクオリティの高いコスプレの方が、好まれる傾向にあります。
実際にはない、髪型・髪色のキャラクターであっても、ウィッグを使えば、クオリティを上げることが難しくありません。

ウィッグを使うデメリット

チャットレディが仕事でウィッグを使う、デメリットもいくつかあります。
ウィッグを購入する前に、知っておいた方が良いデメリットもあるので、一度目を通しておいてください。

①定期的なメンテナンスが必要になる

ウィッグを美しい状態で、長く使えるようにするためには、定期的なメンテナンスが必要になります。

使用後は毎回、ウィッグを風通しの良い場所に干して、乾燥させなくてはいけません。
ウィッグを使用すると、汗を書いていなくても、人の体温で、ウィッグ内は蒸れてしまいます。
乾燥させずに放置すると、菌が繁殖や型崩れ、毛が抜ける原因になる可能性が高いです。
使用後だけでなく、定期的に専用の洗剤で洗ったり、ウィッグ用オイルをつけてケアする必要も出てきます。

ケアの方法は、ウィッグの性質やヘアスタイルによって、知識や慣れが必要です。
チャットを開始する時は、準備に時間が掛かりませんが、メンテナンス時間が別途必要になることは知っておくと良いでしょう。

②価格によって当たり外れが激しい

ウィッグの値段は幅広く、1,000円以内の物から、10,000円以上になる物まであります。
値段の違いは、毛の長さや質感・耐熱性の高さ・リアルさ・カラーの再現度・サイズ調整機能の有無などによるものです。

価格が安いウィッグは、物にもよりますが、つけ心地に違和感があったり、広がりやすかったりする場合があります。
中には、「毛が絡まりやすく、簡単に毛が抜けてしまって、1日で使えなくなった」という口コミも。

ウィッグを購入する時、あまり安すぎる物は、おすすめできません。
人気ランキングや口コミはを参考にして、良いウィッグを選ぶようにしましょう。

③自分になじまない場合がある

ウィッグによって、サイズが調整できないタイプや、頭の形がそもそも合わないことは、結構あります。
それ以外にも、光り方や束の感じから、ウィッグを使っていることがバレバレになってしまうことも。

見た感じの違和感や、明らかな作り物感が出てしまうと、あまり好まれず、男性の心が離れてしまう可能性は少くありません。
作り物感を無くすなら、リアリティの高いウィッグを買うと良いです。
違和感をなくすためには、サイズ調整機能の付いたウィッグを買い、何度か練習してから、チャットに使うようにしましょう。

チャットレディはウィッグ以外でも身バレ対策可能

チャットレディがウィッグを使う、メリットとデメリットを両方挙げました。
自分はウィッグを使った方が良いのか、メリット・デメリットをしっかり吟味した上で、購入を検討してみてください。

ちなみに、どの利点に関しても、カラコンメイク術を併用すると、より効果を発揮できます。
普段とベースメイクを変えたり、コントロールカラーをくっきり入れてみたり。

ウィッグの利点を上手く活かしつつ、自分の魅力を引き出せるような、『効果的なウィッグの使い方』ができるよう、日々研究してみましょう。


PAGE TOP