人妻・主婦向け、通勤でも在宅でも気軽にできて短時間で高収入(日払い可)が稼げるチャットレディのお仕事でセレブな暮らしを手に入れてみませんか?

主婦がチャットレディに向いている理由と注意点

こんにちは!ローズマリースタッフとして働いているユキです。

主婦のみなさんの中には、家計の助けになるならパート・アルバイトをしたい、しかし、子供が小さかったり家事が忙しかったり、一旦社会から離れてしまったなど様々な理由でアルバイトやパートはできないという女性も多いのではないでしょうか。

働きたいという場合も、時給が良い仕事や家から近い職場など条件を絞って探したい人も多いでしょう。

そのような主婦に最適な仕事が、チャットレディの仕事です。

主婦にとってチャットレディの仕事がおすすめの理由や、仕事をするためのポイント、注意点について、経験談を含めて紹介します。

主婦の女性で効率的に高収入を得たいと考えている人は、是非参考にしてみてください。

主婦にチャットレディの仕事がおすすめな理由

主婦

主婦におすすめだといえる最大の理由は、子供が小さくても働けるということです。

育児をしながら仕事をできる職場は見つけるのが難しいといえるでしょう。

働きたくても幼稚園や保育園に預けたうえで働かなければならず、働く時間も限られたり保育園に入れなかったりということも珍しくありません。

しかし、チャットレディなどシフトが自由な仕事であれば、子供が自宅にいたとしても寝ている時であれば働くことが可能です。

保育園に預けられない、子供が小さいといった理由で働くことをあきらめずに済むこともメリットでしょう。

また、一般的なアルバイトやパートであれば、万が一子供が体調を崩した際など幼稚園や保育園に預けられなくなった時に、当日欠勤をしなければならなかったり雇ってもらっている会社に迷惑をかけてしまったりと後ろめたい気持ちで働いている人も多いです。

雇用する会社側も、当日急に休む可能性がある子供のいる主婦ではなく、独身の人を雇う傾向にあります。

そのため、条件が悪く時給が安かったり、働きにくい職場で働かざるを得なかったりという主婦も多いです。

妊娠していても勤務できる

会社勤めをしている場合、臨月まで働き育休に入るという人も多いですが、体にも精神的にも負担がかかります。

デスクワークの場合は良いものの、立ち仕事や外回りなど体を動かすことは非常にリスクも高いです。

チャットレディの仕事は自宅でも働けるため妊娠中であっても体に負担をかけずに高収入を得られる可能性があります。

つわりが辛い日には無理をしてチャットレディをする必要はなく、いつでも休めるため体調の変化が激しい妊婦の主婦にもおすすめです。

働く時間をコントロールできる

扶養内で仕事をしたいと考えている人の場合、働く時間をコントロールしなければなりません。

チャットレディは勤務時間や働く日数を自分で自由に調整できます。

ただし、自分で管理しなければならないため、扶養内で勤務する予定が年末調整の際に想像以上に稼いでしまい、扶養から外れないよう注意しましょう。

女性としての自信も持てるようになる

チャットレディは、男性会員と会話をする仕事であり、男性から「可愛い」「綺麗」といったことを言われるケースも非常に多いです。

旦那さんから言われている主婦も多いかもしれませんが、赤の他人である男性に言われることによって、自分を美しく保とうと考えられるようになり、女子力も自然と身に付きます。

また、男性を意識することで女性ホルモンが分泌されやすくなり、美肌になったり女性としての自信を持てたりする可能性が非常に高いです 。

経験がなくてもチャットレディになれる

経験がなくてもチャットレディになれる

パートやアルバイトをしようと考えても、資格やスキルがなければ難しいというケースも多いです。

チャットレディの仕事は特別な資格は必要なく、誰でも働けます。

必要なスキルは、初めて顔を合わせる男性と楽しく会話をするということだけであるため、男性と会話ができれば一定の金額を稼ぐことが可能です。

職歴や最終学歴なども無関係であり、女性であれば誰でも働けます。

ただし、稼ぐためには男性に気に入ってもらえるよう身だしなみを整えて、綺麗にする意識は必要です。

私がスタッフとして見てきたなかでも、働き始める女性の9割は未経験からスタートしています。

パソコンの使用方法や稼げるようになるためのアドバイスなど、スタッフが丁寧に案内するため、やる気があれば最初の月からしっかり高収入を得られる可能性も高いです。

勤務時間を自由にコントロールできる

主婦であれば、多くの人が家事や育児を中心に生活したいと考えるものです。

可能な限り短い時間でお金を稼げるチャットレディの仕事は、忙しい主婦に最適な仕事だといえます。

短い時間で働くことも可能であり、チャットレディは1日3時間前後働ければ良いため、家事や育児に支障をきたす不安もありません。

主婦がチャットレディの仕事をする際に注意すべきこと

仕事をする際に注意

私がスタッフとして働いているなかで、多くの主婦から相談を聞きました。

そこで、チャットレディとして働き始める前に、必ず注意しなければならない点を紹介します。

家族に知られないようにする

チャットレディは、決して良い印象をもたれることは極めて少ない仕事です。

チャットレディはアダルトな仕事であると認識している人が多いといえます。

男性を相手にする仕事であるため、旦那さん が知った場合、不快に感じるでしょう。

旦那さんの仕事中だけ、隠れてチャットレディの仕事をしている人もたくさんいます。

もしも、旦那さんがチャットレディの仕事に理解があり、仕事内容を理解している人であれば、働き始める前にチャットレディの仕事をすると伝えておくことをもおく方法も有効です。

後ろめたい気持ちもなく堂々と働けるため、夜でも仕事ができ、高収入を得やすくなります。

絶対に家族に知られたくないという場合には、仕事が終わった後はしっかりと履歴を消すように習慣づけることが重要です。

身バレ対策はこちらの「チャットレディで身バレしないためのアドバイス」をご覧ください。

 

扶養内で働けるようにする

主婦の場合、基本的に旦那さんの扶養に入っています。

扶養から外れると問題がある場合には、どの程度チャットレディで稼いでいるか、仕事のたびに確認することが重要です。

年収103万円以下は、所得税と社会保険料を支払う必要がありません。

年収130万円以下は、所得税は支払うものの、社会保険料は支払う必要がない金額です。

年収130万円以上になると扶養から外れ、社会保険に加入しなければなりません。

毎月10万円程度稼いでいる主婦は、9月頃から「年収がいくらになるのか」をチェックしながら、勤務する時間をコントロールしましょう。

扶養を外れないようにするにはどうしたいいのか、詳しくは「チャットレディをやって扶養が外れないための注意点」をご覧ください。

 

チャットレディは精神的に強い人に向いている

スタッフだからこそ知っている裏話として、チャットレディがログインする管理画面を見ると、多くの男性が自分たちを品定めしているような感覚になります。

気に入ってくれたと思っても、会話を始めた瞬間にチャットを終わらせてしまったり、笑顔で話していたにも関わらず突然終了されたりすることも少なくありません。

突然終了されると、想像以上に精神的なダメージを受けます。

しかし、料金を支払っているのは男性側であるため、自分と会話を続けるかどうかは男性が決めることです。

苦手なタイプの男性と会話をしなくて会話を避ける機能もあるものの、男性を女性側が選んでしまうと、ほとんど稼げなくなるため注意しましょう。

チャットレディの仕事は、誰とでも会話をするような気持ちで挑まなければ思ったように稼げません。

カメラとパソコンだけがあれば主婦でも簡単に始められる仕事ですが、辞めていく女性も多いです。

理由は、精神的な部分で疲労してしまうためだといえます。

そのため、メンタルの強さに自信がある主婦に向いているでしょう。

主婦の仕事はチャットレディがおすすめ

主婦は、働きたくても子育てと両立できるか、不安であるなど、悩んでいる人は非常に多いといえます。

しかし、主婦にこそチャットレディがおすすめです。

チャットレディは、育児や家事のすき間時間でも働けます。

隙間時間に勤務するだけで収入が増えるため、旦那さんだけの家計の助けにもなるのです。

自身で稼いだお金で好きなものを購入したり美味しいものを食べたりできれば、生活の満足度も上がります。

チャットレディの仕事は、面接した後すぐに仕事を始められるため、可能な限り早くお金を稼ぎたいという主婦にも最適です。

女性スタッフもいるため、不安なことがあれば相談しながら、楽しく仕事を続けましょう!

主婦だけではなくチャットレディは副業としても人気です!「チャットレディが女性の副業として人気がある理由」をご覧ください。

PAGE TOP