人妻・主婦向け、通勤でも在宅でも気軽にできて短時間で高収入(日払い可)が稼げるチャットレディのお仕事でセレブな暮らしを手に入れてみませんか?

チャットレディで月収いくら稼げるの?高収入求人の実態調査

チャットレディの仕事って月収どれくらい儲かるの?

預金通帳・女性

女性向けの高収入求人として、根強い人気を誇り、今も尚、応募が殺到しているチャットレディの仕事を検討している方に向けて、今回は有益な情報を紹介したいと思います。

ライブチャットの仕事をやってみたいと思う女性の多くが、気になっている最大のポイントといえば、やはり「報酬」に関する部分でしょう。

チャットレディをやっていて、実際のところ、どれくらいの月収を稼ぐことができるのか?

チャットの仕事を副業やアルバイトとして考えている人も、本業化しようとしている人も、今後の働き方や生活スタイルを考えるうえで、一番知っておきたい内容だと思います。

そこで、いくつかのモデルケースを参考に、現役のチャットレディが、一体、毎月どれくらいの報酬を得ているのか解説するので、最後まで読んでみてください。

チャットレディの月収|内訳や制度を紹介

チャットレディの月収を紹介する前に、まず、ライブチャット報酬の内訳や、一般的に設けられがちな制度について解説します。
収入を考える上で、知っておくと便利な情報なので、押さえておいて損はありませんよ。

最初に|チャットレディの報酬は給料とは異なる

チャットレディが事務所(代理店)から受け取る報酬は、厳密に言えば「給料」ではありません。

給料とは、支払い主となる会社が定めた時間労働や仕事内容に対して支払うお金で、税金や社会保険料などを差し引いた金額になります。

ですが、チャットレディの場合、完全歩合制の報酬として税金や保険料を調整する前の状態のお金を手渡しているため、「金額報酬」となるのです。

そのため、給与制のアルバイトのように、時給といった概念もありません。
しいて挙げるなら、ライブチャットで得た報酬を仕事に使った時間で割ることで、「時給換算した報酬」を求めることは可能です。

また、給料では、貰える報酬の上限が決まっていますが、チャットレディの報酬には上限がないところが、大きな特徴であり魅力でもあります。

チャットレディは歩合制|月収の上限なく稼げる

チャットレディの報酬制度において、最も特徴的な部分となるのが「歩合制」です。

歩合制とは、時給や日給といった概念を持たず、頑張れば頑張るほど、高額の報酬を受け取ることができるという給与システム。
故に、歩合制を導入しているライブチャットの仕事なら、上限なく月収を高めることが可能です。

チャットレディの歩合報酬は、おおむね以下の要領で、決定されます。

獲得ポイント✕ポイント報酬=ライブチャット報酬

多くのライブチャットサイトでは、チャット内通貨として「ポイント」を販売しています。
ライブチャットにおけるお客様である「男性会員」は、このポイントを購入し、消費することで、チャットレディとのチャットを楽しむことが可能です。

チャットレディの歩合計算は、チャットで消費されたポイントをもとに、算出されます。
男性会員から使ってもらったポイントに、ポイント報酬(一定ポイントあたりを日本円に還元する時の値段)をかけた金額が、チャットレディの報酬となるのです。
例えば、「1ポイント=10円」だったとすると、「100ポイント稼いだ時、1000円の報酬」が手に入る計算になります。

ポイントは、「チャットの接続時間」によって加算される方式が、最も一般的です。
つまり、「より多くの男性会員が、長時間チャットに接続すること」を目指す方法が、チャットレディとして稼ぐ上で、最も効率良く稼ぐ方法となるでしょう。

多くのライブチャットサイトでは、一度の配信映像を多数の男性会員が同時に視聴できるシステムになっているため、より多くの集客を得ることができれば、時間当たりの報酬も増大します。

チャットレディにとってボーナス報酬は大きな魅力|月収の底上げに効果を発揮

チャットレディの報酬について考える時、通常の「獲得ポイントに対するチャット報酬」のみを追っていると、後々、損をしてしまうこともあります。

チャット報酬の一部として、事務所(代理店)が提供している「ボーナス報酬」に関しても、目を向けてみるのがおすすめです。

ボーナスの内容や金額は、事務所によって大幅に異なりますが、ボーナスだけで「一般職の月収以上の金額」が獲得できるケースもあるので、絶対に無視できませんよ。

入店する事務所を選ぶとき、より「報酬率」が高いお店を選ぼうとする女性は、たくさんいます。
それはそれで間違いではありませんが、「ボーナスを考慮してみると、本当に稼げるお店は別にあった!」という可能性も否めないので、入店先を選ぶ基準に組み込んでおくのが、非常におすすめです。

ボーナスの有無や内容に関しては、事務所の公式サイトや、面接でしっかり確認することができるので、必ず確かめるようにしてみてくださいね。

尚、事務所が提供しているボーナスは、ライブチャットサイトが提供している報酬とは異なることが多いので、個別に内容を把握しておくようにしましょう。
ライブチャットサイトの報酬は、サイト内にある「報酬確認ページ」で確認できますが、大半のボーナスに関しては、事務所のオリジナルです。
制度に関しては、事務所スタッフに聞けば、いつでも教えてくれると思うので、そちらで確かめてみてください。

チャットレディの平均月収調査

高収入求人とうたわれるチャットレディで、実際に、どれくらいの月収を手にすることができるのか、現役で働く女性を調査してみました。

ただし、チャットレディの仕事は、「未経験者大歓迎」で、年齢制限もかなり緩めな、「完全自由出勤制」を採用している、極めて自由度の高い仕事です。
そのため、働き方やバックボーンによる差が激しく、正直、平均値を求めるには適していません。

ですので、あくまで「このくらい稼ぐことは可能なんだな」という参考として、活用してみてください。

チャットレディの月収モデルケースを発表!もう一般職には戻れない

チャットレディの月収をモデルケースとして発表します。

ここ数年の、一部チャットレディの体験談をもとに算出した結果なので、それ以前や調査範囲外のところに、もっと凄い金額を稼いでいる女性もいるかもしれません。
あくまで、参考として読んでみてください。

最高金額:月収、約210万円
平均報酬金額:月収25~30万円

先にも言った通り、こちらの月収は、働き方やバックボーンの差を考慮せずに、求めた金額となります。
また、最高金額に対して、平均金額が低く見えるのは、「チャットレディを本業として取り組んでいる女性」だけではなく、「日常生活の合間に、お小遣い稼ぎとして働いている女性」も非常に多く在籍していることが、理由と言えるでしょう。

「毎日、6時間以上の時間をチャットに費やせる女性」と、「週一日・月一日、2~3時間しか働くことのできない女性」とでは、稼げる金額に差が生じて当然です。
また、「通勤か在宅か?」や、「アダルトで頑張るのか、ノンアダルトで稼ぐのか?」によっても、大きな開きがあります。

ある程度、コンスタントにチャットすることのできる女性だけでみると、毎月40~50万円程度稼いでいる女性が多い印象です。

ちなみに、最高月収を叩き出した女性に関しては、年収にして1000万円を軽く突破していました。
月収の額面を見ると、当然といえば当然ですが、正直もう一般職には戻れない金額ですよね(笑)

加えて、調査によってわかったことの中で、「自分の顔を出して仕事するかどうか?」による報酬金額への影響が、そこまで大きくなさそうだった点に関しては、意外でした。
身バレが気になる女性にとっては、朗報と言える結果なのではないでしょうか。

チャットレディは未経験から高額月収を目指せる女性向け求人です

チャットレディは、未経験者でも、すぐに高額の月収を目指すことのできる仕事です。
インターネットを使った仕事なので、地域による制限を受けることもなく、全ての女性が平等に稼げる点に魅力を感じるという女性も、少なくありません。

入店する事務所(代理店)を選ぶ際には、報酬に関する全ての制度をしっかり把握して、最も自分に合っていそうなお店を選ぶようにすることがおすすめ。
情報は、チャットレディの求人サイトを読んでみる他、面接でしっかり聞いてみるのが確実です。

仕事面での自由度も高く、何より楽しく高収入が稼げる仕事なので、気になっているという方は、ぜひ一度、体験入店からでも試してみてください。
一般企業で会社勤めしたり、コンビニや居酒屋でできるアルバイトとは、一線を画す仕事です。
後になって「もっと早くからチャットで稼いでおけば良かった」と、感じるかもしれませんよ?


PAGE TOP