人妻・主婦向け、通勤でも在宅でも気軽にできて短時間で高収入(日払い可)が稼げるチャットレディのお仕事でセレブな暮らしを手に入れてみませんか?

チャットレディのメリット、デメリットとは?元チャトレが暴露!

ローズマリースタッフのリナです!

皆さん、突然ですが、チャットレディの求人情報って胡散臭く感じませんか?

「スマホだけで稼げる!」「高報酬!」と魅力的なワードばかりで、逆に怪しく感じますよね。

実際は、他の仕事と同じようにメリットもあればデメリットもある仕事なんです。

チャットレディとして働いてみたい、という方はメリットとデメリットの両方を知ることで、よりチャットレディの仕事がイメージしやすくなると思います。

そこで、今回は元チャットレディのローズマリースタッフの私が、実際に働いて感じたチャットレディのメリットとデメリットをご紹介します。

チャットレディのメリットとは?

働く時間が自由

1.働く時間が自由

働く時間が自由なのは、生活が不規則になる可能性があるのでデメリットでもありますが、メリットでもあります。

副業でチャットレディをする場合は、仕事が終わったあとの2〜3時間や、仕事が休みの日など自由に働く時間が選べるので働きやすいのです。

2.在宅で働ける

事務所に所属しても、在宅か通勤か選べます。
在宅で働くのは主婦の方に人気ですね。

自宅で仕事をするので、仕事場での人間関係に悩みませんし、万が一体調が悪くなっても安心です。

お子様が幼稚園や学校に行っている間の数時間でも、チャットレディなら在宅で高報酬を稼げるので、効率よく仕事ができます。

在宅チャットレディを希望の方は「在宅でチャットレディをやるために必要なことは?」をぜひご覧ください。

3.綺麗になれる!

これは人によるかもしれませんが、ローズマリーで働くチャットレディの多くの方が、チャットレディを始めてから「綺麗になった」と言われることが増えた、と語っています。

私自身、チャットレディ時代は男性に見られることを意識して、スキンケアやダイエットに力を入れていましたね。

自分磨きの結果が報酬につながる、と考えるとなんだかお得な気分になりませんか?

メイクのテクニックも色々な方法を試していくうちに上達しますよ!

元チャトレが教えるカメラ映えするメイク術「チャットレディのメイク術を元チャトレが伝授!ただのナチュラルメイクじゃダメ?」をご覧ください。

4.年齢を気にせず働ける

チャットレディの年齢層は幅広く、30代から50代まで、年齢制限なく働けます。

男性のニーズも色々あり、若い女性が好きな人もいれば、年上の女性に甘えたい人もいるので、むしろ年齢層を広く募集した方がサイト側も男性を集めやすいのです。

「男性相手の仕事は若くないとできないんじゃ……」と不安に思う方もいるかもしれませんが、年上好きの男性向けのチャットサイトもあるので、安心してチャレンジしてみてください!

5.最大のメリットは報酬の高さ!

チャットレディという仕事の最大の魅力は、何と言っても報酬の高さですね。

報酬が高いので、デメリットがあっても我慢できます。

サイトによって違いはありますが、平均的に時給はノンアダルトで1,800円以上、アダルトだと3,000円以上、最大で7,000円近くまで稼げることも!

報酬は完全歩合制なので、稼げる額にはもちろん個人差がありますし、毎月安定した額が稼げるわけではありません。

報酬がアップするのは、他の仕事では時間がかかりますよね。

チャットレディなら、能力次第で頑張りが報酬にすぐに反映されるので、頑張れば頑張るほどモチベーションが高まります。

元チャトレが教えるチャットレディのデメリット

1.友人や家族に仕事の相談がしにくい

チャットレディという仕事は、ノンアダルトのチャットレディという働き方もありますが、世間的にはアダルトジョブのイメージが強いです。

また、職業としての認知度もまだまだ低く、人に自分の仕事を説明するときは一から説明しなければいけません。

エッチな要素がある仕事なので、友人や家族に仕事の話がしにくいので、仕事のストレスは自分で処理しないといけないんです。

私の場合は、チャットレディ時代は恋人がいなかったので問題なかったのですが、恋人がいる人なら恋人にチャットレディの仕事の話はしにくいでしょうね。

2.アダルト行為、下ネタ耐性が必要

アダルトのチャットレディは、サイトで許されている範囲内でのアダルト行為や下ネタトークをして稼ぐので、当然耐性が必要です。

わかって仕事をしていても、体調が悪い日や気分が沈んでいる時などはしんどく感じますね。

仕事ですから、「今日はそんな気分になれない」と断れませんし、わざわざお金を支払ってチャットに来てくれる男性に申し訳ないんですよね。

ノンアダルトのチャットレディの場合でも、お客さんから下ネタを振られることがあります。

慣れればエロ耐性もついて仕事がしやすくなりますが、「下ネタは絶対無理!」という方にはきついかもしれません。

3.生活が昼夜逆転しやすく、生活が不規則になりがち

副業でチャットレディをしようと思っている方にとっては、特に気になるデメリットの一つだと思います。

私も本業は別に、チャットレディを副業にしていたときは、在宅でチャットレディをしていたので、働く時間帯は主に深夜。
週末の深夜は稼ぎやすく、報酬面では良いのですが、寝る時間が朝になってしまって日中は寝て過ごし、夜にまた起きる、という不規則な休日を送っていました。

特に週明けは睡眠時間が足りず、本業に影響することも。
夜型の生活になるのは、本業への影響だけではなく、体にも悪いです。

勤務時間が自由なのはチャットレディのメリットの一つですが、自由なぶん自分で生活や健康の管理をしっかりしないといけません。

4.一人で稼げるようになるのは難しい

チャットレディの働き方は、個人でチャットサイトに登録して働く方法と、チャットレディ事務所に所属して働く方法の二通りあります。

個人で働く場合は、チャットレディの仕事の方法や接客のコツなど、全て自分で調べて実践しながら学ばなければいけません。

チャットレディの求人情報には、よく「誰でも簡単」「スキル不要で働ける」とあります。

確かにスキルは不要ですが、チャットで男性を引きつけるコツや会話テクニックなど、細かいマニュアルがあるんです。

独学でマニュアルを学ぶことは不可能ではありませんが、稼げるようになるまでは時間がかかります。

私も最初は個人で登録して働いていました。
サイトの方でマニュアルや稼ぐコツなどをまとめた情報は用意されているのですが、自由に仕事ができるぶん自力で学ぶ意欲が湧かず、あまり稼げませんでした。
そこで、ローズマリーに所属して当時のスタッフの方や先輩からチャットレディのイロハを学び、やっとチャットレディとして稼げるように。

もちろん個人で働くか、事務所でサポートしてもらいながら働くか、人によってどちらが向いているか違いはあると思います。

しかし、働き方が自由なチャットレディは、自由だからこそ働き方に迷いやわからないことが生まれやすいです。

不安な方は信頼できる事務所に所属した方が、比較的早く稼げるようになりますよ。

信頼できる事務所選びの参考に「優良なチャットレディ事務所の見分け方!9つのポイントを解説」をご覧ください。

 

5.金銭感覚がおかしくなる

デメリットが気になるチャットレディですが、デメリットのぶん報酬が高いのは最大の魅力です。

しかし、報酬を高くもらえるようになると、金銭感覚がおかしくなり始めます。

私の場合は、チャットレディを始める前は「稼げるようになったら毎月◯万円貯金しよう!」と決めていましたが、実際に稼げるようになったら「今回は頑張ったご褒美に……」とつい散財していました。
でも稼いだ額全てが自分のものになるわけではありません。

稼いだぶん確定申告をすれば、所得税や住民税を支払わなければいけないので、稼いだぶん全てを使い果たしてしまうと、税金の支払いが大変なことになってしまいます。

金銭感覚がおかしくならないように、毎月収支をメモ程度で良いので記録しておき、貯金もして管理をしっかり行わなければいけません。

ローズマリーはチャットレディの仕事のデメリットをカバーします!

仕事のやり方から稼ぐコツまで各種マニュアルでご指導

各種マニュアルをご用意

ローズマリーではチャットレディ初心者の方から、ベテランの方まで、それぞれに合う仕事や稼ぎ方など各種マニュアルをご用意しています。

仕事の方法だけではなく、トラブルやお悩みもスタッフがお聞きしてアドバイスをさせていただきますので、仕事上のわからないことや不安なことを抱えずに働けますよ!

チャットレディの仕事がバレたくない方のサポートも!

チャットレディの仕事を家族や友人に内緒にしたい、という方には、ローズマリーが「アリバイ対策」でサポートさせていただきます!

家族や友人に仕事の話をするときも、アリバイ対策をすれば安心ですよ。

バレないためにはご自身での身バレ対策も重要です。ぜひ、こちらの「チャットレディで身バレしないためのアドバイス」もご覧ください。

 

社会保険や年金、確定申告のご相談も受け付けます

高額な報酬を稼げるチャットレディですが、金銭感覚がおかしくなって税金の支払いが追いつかなくなる、なんてことは嫌ですよね。

ローズマリーではご希望の方に、経理部が税金対策や確定申告のサポートを行っているので、あらかじめご相談していただければ、堅実にお金の管理を行えるでしょう。

また、本業としてチャットレディに専念したいという方は、社会保険や年金に加入可能です!

高収入を目指すなら確定申告の知識は必要です。複雑なものではないので、こちらの記事「チャットレディの確定申告のやり方を解説します!」を読むだけで確定申告の仕組みが理解できると思います。

 

在宅だと生活が不規則になりがち、という方は通勤もできます!

在宅で仕事ができるのがチャットレディのメリットの一つですが、「仕事をする時間がバラバラになると生活リズムが乱れて嫌」という方もいらっしゃるでしょう。

また、自宅というリラックスできる環境では仕事に力が入らないという方も少なくないはず。

そんな方には通勤でチャットレディの仕事をする方法がおすすめです。

ローズマリーでは、インテリアにこだわったワンルームのチャットルームをご用意しています。

お風呂やトイレ、各種アメニティ、そして全室にベッドやお布団もご用意しているので、遅い時間にはお泊まりも可能ですよ!

チャットルームに通勤することで、自宅ではゆっくり体を休め、仕事はチャットルームでバリバリする、とメリハリもつけられるでしょう。

チャットレディはメリットもデメリットも把握しておけば安心!

大変なこと、デメリットが多いチャットレディですが、報酬の高さ自由な働き方はチャットレディの仕事ならではのメリットです。

メリットだけではなく、デメリットもしっかり押さえておけば対策でカバーできます。

ローズマリーでは、チャットレディの皆さんが持つ不安や悩みをサポートする体制をご用意しているので、気になることがあればお気軽にお問い合わせください!


PAGE TOP