人妻・主婦向け、通勤でも在宅でも気軽にできて短時間で高収入(日払い可)が稼げるチャットレディのお仕事でセレブな暮らしを手に入れてみませんか?

チャットレディをOLが掛け持ちでする際の注意点と稼ぐコツを公開!

チャットレディのお仕事をしている方の中には、

チャットレディのお仕事とは別で本業のお仕事がある方はたくさんいらっしゃるかと思います。

ですが、副業としてチャットレディを行う場合はメリットだけではなく、リスクも伴ってきます。

今回はそういった本業がある方への注意点、安全にお稼ぎするための対策をご紹介していきます。

会員様に個人情報をお話ししない

副業としてチャットレディを行う

OLさんが掛け持ちバイトとしてチャットレディするにあたっての注意点は、

当たり前のことですが、自分が在籍している学校だったり、会社に当たる情報を絶対に漏らさないようにすることです。

稀に、”この会員様は大丈夫”と信用しきってしまい、

なんでもお話ししてしまっている副業チャットレディさんがいらっしゃるようです。

しかし、そういったことは絶対にあってはいけません。

  • ・在籍している事務所名
  • ・地名
  • ・同じ事務所のチャットレディを話していしまう

上記のような事柄は特に決してお話ししてはいけません。

相手や事務所にも迷惑がかかるかもしれないし、何より自分の身バレにつながります。

もしお話しするのであれば、しっかりとその常連様を躾けておくべきかと私は思います。

本業をおろそかにしない

OLさんは仕事などの本業をおろそかにしないように心がけることだと思います。

楽だし、楽しいし、気楽だからと、チャットレディ本業にしちゃおうといった安易な考えはやめたほうがいいかと私は思います。

決して楽ではありません。バイトで週に1~3程度で留めておくのが一番です。

以上が注意点でした。

OLさんがお稼ぎするコツ

普段本業があるのチャットレディさんは、チャットができる時間も限られています。

なので、少しでも待機時間を減らして、なるべくチャットの時間を増やして効率よくお稼ぎしていく方法を取られるのが一番ですね。

では、待機を減らしてチャットにつなげるにはどうしたら良いか、それはメールです。

本業で忙しいかもしれませんが、常連様には毎日空いた時間に必ずメールを出してコミュニケーションを密にしていく方法です。

毎回長文メールを送るより3~4行のスッキリした文面で会員様は喜ばれます。

そして、それを一人だけではなくて3人以上の会員様にも作ります。

こうしていくことでチャット率も上がるし自分の価値も上がります。

私が以前、本業としてアパレルで販売スタッフをしていた際、休憩時間や仕事終わりなどにこまめにメールのやり取りをやっていました。

なので、待機が長くてチャットになかなか繋がらないといったことはありませんでした。

パーティーチャットで盛り上げてくださる会員様も大事ですが、一番大事なのは2ショットで来てくださる会員さまだと私は思います。

2ショットで来てくださる会員様は、パーティーチャットで覗きで来られた際に、他の会員様より大変長く滞在してくださいます。

そういった会員様が一人でも多くいらっしゃると、パーティーチャットの時は大変やりやすいです。

なので、メールはなるべく毎日欠かさずこまめにしていきましょう。

効率よく、そして何より楽しく快適にチャットをすることができます。

以上稼ぐコツと注意点でした。

参考になれば幸いです。


PAGE TOP