人妻・主婦向け、通勤でも在宅でも気軽にできて短時間で高収入(日払い可)が稼げるチャットレディのお仕事でセレブな暮らしを手に入れてみませんか?

チャットレディの報酬|目標金額を手軽に達成するコツとは?

チャットレディの報酬には目標金額を設定しよう!

チャットレディの報酬|目標金額を手軽に達成するコツとは?

チャットレディは、高額な報酬が得られる仕事です。

しかし、報酬形態は歩合制なので、稼げる時と稼げない時で、収入に大きく差ができてしまいます。
収入が稼げない時期が続くと、そこでチャットレディの仕事を辞めてしまう女性は、少くありません。

報酬金額が低迷してしまった時の、乗り越え方として有効なのは、『報酬の目標金額を設定すること』です。
目標を設定すると、モチベーションがアップすると同時に、チャットの仕方を試行錯誤した際に、効果的かどうかの判断基準にもなるでしょう。

目標金額を達成するため、チャットレディそれぞれの働き方に合わせた、チャットの働き方のコツを紹介します。

チャットレディが目標報酬金額を手軽に稼ぐ方法とは?

チャットレディの報酬を決めるのは、「チャットをした男性会員の人数・チャット時間・オプション」に伴って獲得した、ポイント数です。
ポイントに応じた還元率は、ライブチャットのサイトや、チャットレディ代理店で異なります。

報酬の仕組みとして、実際にチャットをした時間がポイントとして加算されるため、チャットをしていない準備・待機の時間は、ポイントにはなりません。
そのため、準備や待機時間が長くなると、時給が下がってしまうので、稼ぐ効率が悪くなってしまいます。

目標報酬金額を手軽に達成するためには、この稼ぐ効率の改善を図ることが、最大のポイントです。
稼ぐ効率を上げるために、それぞれの働き方でできる、報酬アップの工夫を紹介します。

副業チャットレディ

チャットレディとは別に本業があって、副業としてチャットの仕事をしている方の多くは、本業の仕事が終わった後に、ログインするパターンが大半です。
副業チャットレディをしている方は、本業もあるので、遅い時間までチャットをすることが難しいと思います。

そのため、効率を上げるためには、男性会員が多くログインしている時間帯に絞って、待機をする方法がおすすめです。
ひとくくりに夜の時間帯とは言っても、男性会員のログイン数は、10時を過ぎたあたりから、さらに急増します。

この数時間を利用し、短時間で副業収入を得ることができれば、本業と両立しやすくなるでしょう。
時間を短くして一日の負担を減らす分、チャットをする日数を増やせば、売上をさらに増やすことが可能に。

同時に、幅広い曜日におけるお客様も、常連さんとして獲得することが、困難ではありません。

宿泊可能な通勤チャットルームがある、チャットレディ代理店を利用すれば、次の日はそのまま、本業の会社に出勤することができます。
チャットルームの立地は、利便性が良い場所に構えている代理店が、大半です。
深夜までチャットが続いてしまっても、翌日の心配する必要もなくなりますよ。

学生・主婦

学生や主婦をしながら、チャットレディをしている人は、昼間しか時間が確保できない人も、多いと思います。
昼間のみという制限の中で、報酬を増やすには、少しの時間であっても、ログインする事が大切です。

男性のログイン数が多いのは夜ですが、昼間には、チャットレディ同士の競争率が低いという強みがあります。
その中で、少しの時間でも何度もログインしていれば、トップの画面に、何度も自分のアイコンや名前が表示されることに。
表示回数が増えれば、昼間にログインしている男性会員に、アイコンの画像や名前を覚えてもらいやすくなります。

男性会員のログイン数が少ない欠点を克服するためには、チャット方式をパーティチャットから2ショットチャットにして、単価を上げる方法も良いでしょう。

また、昼間だけでもっと手軽に報酬を増やしたいのであれば、登録するチャットレディサイトや代理店を変えるのも、効果的です。

主婦専門のサイトや代理店であれば、主婦の働き方を理解している男性が、少くありません。
海外のライブチャットサイトを使えば、時差の違うところに住んでいる、男性会員さんを新たにゲットできる可能性も。
昼間のみであっても、サイトによっては、需要の大きさが変化するのです。

本業チャットレディ

本業チャットレディの女の子は、一般的にチャットで稼げると言われている、夜の時間に合わせて、生活をしている人が多いと思います。
夜に働く時間を固定させることで、体力的に無理なく働けて、常にチャットが途切れないようにすることが可能です。

しかし、本業チャットレディであることをより活かすのであれば、まれに普段とは違う時間帯にログインし、新たな時間帯の常連さんも作っておくと良いでしょう。

本業であれば、チャットに使える時間帯が、比較的自由に決められる強みがあります。
その強みを活かして、どの時間帯にも常連さんがいる体制を作ることで、急に暇ができた時間も、手軽に収入に変えることが可能になるのです。

次第に、仕事を自分の生活に合わせれられるようになれば、「ログインすれば、その分稼げる」に変えられるようになり、手軽に報酬ゲットできるになりますよ。

もっと手軽に、報酬金額を上げたいのであれば、単価が高いアダルトサイトに登録変更することも視野に入れておくと良いでしょう。
アダルトサイトであっても、アダルトな内容のチャットをするかは、自分で判断できます。
チャットレディの仕事に慣れた、本業チャットレディの方であれば、登録変更を考えてみるのも良いかもしれません。

チャットレディの報酬にはボーナス制度が欠かせない!

チャットレディが、設定した目標金額の報酬を得るためには、働き方を変える以外にも、工夫の仕方があります。

目標の報酬金額を確実に達成したいと思ったら、チャットをした時間だけにこだわらず、単価を上げたり、臨時ボーナスを得られる方法を知っておくと良いでしょう。

チャットレディ代理店には、報酬以外に、各種ボーナス制度というものがあります。
代理店グループ全体で、設定しているボーナスもあれば、各事務所によって、独自のボーナス制度を用意していることも。

また、ライブチャットサイトにも、季節によって、ボーナスイベントが開催されることもあります。
長期連休のタイミングや、ハロウィンクリスマスといった時期など。
単価がアップしたり、一定時間以上のログインでもらえるボーナスなど、内容はさまざまです。

ボーナス制度を活用することによって、同じチャット時間でも、より高い報酬を得られます。
今の状況で、自分が活用できる、各種ボーナス制度を把握する。
その上で、状況に応じて、ボーナス制度が豊富な代理店に所属し直したり、別のチャットレディサイトに移籍することも、視野に入れておくと良いでしょう。

着実に、報酬金額を達成できる環境に身を置くことで、働き方を無理することなく、高収入が得られますよ。

チャットレディで報酬を得たら確定申告・税金の納税を忘れずに!

チャットレディの仕事で、報酬を得たら必ず発生する、税金確定申告
報酬の目標金額を設定するのであれば、その報酬に掛かる税金金額の計算や、確定申告が必要になるかについても、先に調べておくと良いでしょう。

目標金額を設定した段階で、確定申告が必要になると事前に分かっていれば、簡単に済ませる方法を早めにとることができます。
チャットレディ代理店の正社員になることは、その方法のひとつです。

正社員になると、収入は日払いではなく、給料日に支払われることとなります。
源泉徴収されるようになるので、年末調整を受けることができ、自分で確定申告をしなくて済むようになるのです。
また、正社員にはならなくても、代理店に所属しておけば、経理担当スタッフや税理士に相談できます。

目標をせっかく高く設定するのであれば、税金や確定申告についても考慮して、稼ぐ方法を考えるようにしましょう。


PAGE TOP