人妻・主婦向け、通勤でも在宅でも気軽にできて短時間で高収入(日払い可)が稼げるチャットレディのお仕事でセレブな暮らしを手に入れてみませんか?

チャットレディのメイク術を元チャトレが伝授!ただのナチュラルメイクじゃダメ?

ローズマリースタッフのリナです!

今回は、
チャットレディのメイク術についてお話ししたいと思います。 なぜこのテーマにしたかというと、チャットレディ初心者さんからよくメイク相談を受けるからです。

みなさん
いつもしているメイクとチャット用のメイクは変えた方が良いのか、顔バレしないようにメイクする方法はないのか悩んでいるようでした。

また、「容姿に自信がないからメイクで変身したい!」という方も。 安心してください。 メイクで容姿は十分に変えられます!それも
ナチュラルな仕上がりで!

今回は、私の経験談を交えながら、チャットレディ専用のメイク術をご紹介します。

チャットレディがするべきメイクとは?

チャットレディがするべきメイク

カメラ映えするナチュラルメイク

男性は薄化粧が好き、というイメージがありますよね。 でも、それは現実世界での話。 チャットレディは画面を通して男性とお話をする仕事で、男性はチャットレディを画面越しに見ます。

薄化粧でチャット画面に映ると、地味に写ってしまうんです。画面越しに女性を見る、というのはチャットに限らず、テレビで女優やモデルさんを見ることも当てはまりますよね。

テレビで映る女優さんって、ナチュラルメイクな方が多いですが、実際はかなり作り込んでいる人が多いんです。 それでも画面越しに見るとナチュラルに見えます。

同じようにチャット画面にも、 実際は色々と塗りたくっているのに、画面越しに見るとちょうどよく見えるんですよ。

チャットレディのメイクでまず大事なのは、
実際に鏡で見たときの仕上がりではなく、画面越しで見たときの仕上がりを重視すること!そのために、鏡を見ながらメイクをするのではなく、カメラに自分を写してカメラの映像を鏡がわりにしてメイクをするのです。

チャットレディ時代の私は、最初は鏡を見てナチュラルメイクをしていたのですが、チャット画面越しに自分を見てみると「地味〜」な感じになっていました。 他の華やかなチャットレディに比べて、見劣りすることに悩んでいたときに、先輩からカメラを見ながらメイクするテクニックを聞いて実践すると、不思議とお客さんも増えたんです♪

実際に目にするナチュラルメイク、ではなく
カメラ映えするナチュラルメイクをするためには、「カメラを鏡がわりに使う」!これがチャットレディのメイク術の基本ルール、そして大事なポイントになります。

もちろん、細かい部分のチェックは鏡を見て調整してくださいね。 カメラ映えするナチュラルメイクの具体的なテクニックは、後ほど解説します。

チャットレディとしてのキャラに寄せる

チャットレディとして働くときに、私は
身バレ対策として「普段の自分とは違う別人になりきること」をチャットレディ志望の女性におすすめしています。

別人キャラを演じると、個人情報をうっかりもらすようなミスを避けれるからです。 別人になりきって働く場合、
メイクはチャット上の別人のキャラに合わせると、より男性に自分を売り込みやすくなります。

基本はカメラ映えするナチュラルメイクですが、キャラに合わせてリップカラーやアイシャドウカラーを変えるのです!

例えば、ロリ系キャラを演じるならふんわりピンクのチークとリップ、セクシー系キャラを演じるなら唇に視線を集める赤リップ……など。 部分的にキャラのイメージに合わせたアイテムを取り入れてみましょう。

色気を狙うなら「リップ」に力を入れて!

色気を狙うなら「リップ」

男性が女性の顔を見るとき、多くの人が無意識に唇を見ているそうです。 唇は女性の色気のシンボル。

色っぽい女性って唇が印象的な人が多いですよね。

海外ならマリリン・モンロー、ブリジット・バルドー、アンジェリーナ・ジョリーにスカーレット・ヨハンソン。

日本なら石原さとみさんや井川遥さんなど、色気のある女性は唇がふっくらとしていて、顔全体で見たとき唇が際立っています。

男性に自然に色気をアピールするために、リップメイクに力を入れましょう。

特にアダルトチャットでは、色気のあるリップが効果的ですよ!

カラコンやウィッグをつければ顔バレ予防効果アップ!

メイクだけで完璧に顔バレを防ぐのは難しいので、カラコンやウィッグを取り入れましょう。

カラコンはカメラ越しに見ればバレにくいので、元から瞳が大きいように見せられますよ。

とは言っても、あまり奇抜なカラーは避けた方が良いです。

ブラックかブラウン系を選びましょう。あとはウィッグをつければ、顔バレ対策はバッチリ。

ウィッグもメイクと同じように、キャラを意識して選んでみてください。 清楚系キャラなら黒髪ストレートロング、可愛い系ならゆるふわ巻き髪のウィッグなど。

さらに詳しい身バレ対策については「チャットレディで身バレしないためのアドバイス」をご覧ください。

パーツ別チャットレディ向けメイク術

パーツ別メイク術

では具体的なメイク術を解説していきますね!

今回は、チャットレディの基本的なメイク、「カメラ映えするナチュラルメイク」のメイク術を解説します。

ファンデは薄く、ハイライトとシェーディングでツヤと影をプラス

チャットレディメイクでは、
ファンデーションは薄くでOKです。ニキビやシミなど、目立つ部分はコンシーラーで隠してくださいね。

ファンデを薄くするのは、照明を当てれば毛穴や色むらはカバーできるから。

卓上で角度を調整できる照明があると、肌がパッと明るく見えるんです。テレビでも肌をキレイに見せるために女優さんにライトを当てていますよね。

チャットレディメイクでも真似して、ライトを当てながらチャットをすれば、ファンデは薄くても自然に肌をキレイに見せられます。

ファンデを薄くするかわりに、プラスしたいのが
ハイライトとシェーディング。ハイライトは、

  • ・目の下のCゾーン
  • ・チークの上
  • ・唇の山のライン
  • ・鼻筋

この4点にのせると、ツヤッと水気のある肌に仕上がります。 シェーディングは、ノーズシャドウを入れるために使います。

パウダーより肌馴染みの良い肌色より暗いコンシーラーを使うと、不自然に仕上がりません。

ノーズシャドウを入れると、顔全体がキュッと中心に寄って引き締まって見えるんです!

「カメラ越しに見えると太って見える」と悩んでいる方は、ぜひノーズシャドウを入れてみてください。

目元はまぶた形成で変身!

まぶた形成コスメ(アイプチやメザイクなど)は、一重や奥二重の方が使うもの、とは限りません。

二重の方でも、まぶた形成コスメを使えばゴージャスな幅広二重やクールな切れ長二重など、目元の印象を大きく変えることができます。

私は元々二重なのですが、できるだけ顔バレしないように思いっきり変身したくて、まぶた形成コスメでまぶたの形を変えていました。 日によって違うまぶたの形にしていたら、以前接客したことのある男性会員さんが「メイクの力ってすごいね……」と感心していましたよ。 おすすめのまぶた形成コスメは、「ローヤルプチアイム」ですね。 2019年4月にリニューアルして、公式サイトやパンフレットで色々なまぶたの作り方が解説されていてとても参考になりますよ!

アイシャドウはキラキラ系で攻める

カメラ映えを考えると、
マット系アイシャドウよりパールやラメ入りのキラキラ系アイシャドウの方が華やかに映ります。

ベージュ系のキラキラアイシャドウをまぶた全体に、まぶたのキワにブラウンのアイシャドウをのせて影を足すと、ナチュラルなのに深みのある印象的な目元に仕上がりますよ。

アイシャドウだけでは地味に写ってしまうので、アイライナーとマスカラは忘れずに。

アイライナーはよりくっきり映るジェルタイプ、マスカラはまつげの密度を濃く見せてくれるボリュームタイプがおすすめです。

リップはボリュームアップさせて色っぽく

お手本は
石原さとみさん!彼女の持つぷっくりリップは、男女問わず魅力的に感じる武器です。

特にアダルトチャットのチャットレディさんは、ぷっくりリップを意識してメイクしてみてください。さとみリップのポイントは四つ!

  • ・上唇の山をハイライトペンでなぞって強調
  • ・口角のくすみをコンシーラーで消してリップライナーでキュッと引き締め
  • ・下唇になるべく平行にラインを引いてふっくら感アップ
  • ・グロスは横に広げるようにのせる

リップカラーは、チャット中のキャラのイメージに合わせてみてください。

チャットレディにとってメイクは武器です

私自身の経験ですが、
メイクは売り上げに影響します。

初期に良かれと思ってやっていた薄いメイクでは、華やかな他のチャットレディさんたちの中で埋もれていましたが、カメラ映えを意識してメイクをするようになったら、少しずつチャット回数が増えたんです。

もちろん、メイクだけでチャットレディが務まるわけではありませんが、
メイク次第で男性会員の反応が変わりますよ!

まずは、
カメラを見ながらカメラ映えするメイクを練習してみてください。


PAGE TOP