人妻・主婦向け、通勤でも在宅でも気軽にできて短時間で高収入(日払い可)が稼げるチャットレディのお仕事でセレブな暮らしを手に入れてみませんか?

OLを辞めてチャットを本業で生活していくための秘訣

チャットレディ一本で生活していくための秘訣

 

私は元々OLとして企業で働いていました。

今はOLを辞めてチャットレディを本業としています

 

そんな中で感じた事を書かせて頂きます!

 


 

本業としてチャットレディ一本で生活していくための秘訣は、

やはりリピーター会員様の人数だと思います。
なかなか新規会員様だけでやっていこうと思うと、待機時間が長くなったり、一日ログインしていても、思うような収入にならないことも多いかと思います。

 

チャットレディをはじめたばかりのころは、目立つマークが付いたりするので、男性会員様も楽しみにしているため、お話してくれる男性会員様が入ってきやすいかと思います。
そのときに、できるだけ自分がログインしたときに入ってきてくれるように、飽きさせないような会話をする事を心がけたり、ちょっとした気遣いなども必要になってくるかと思います。

 

たとえば、男性会員様が長くいてくれると、こちら側としては凄くありがたいですが、リピーター会員様を作っていこうと思うと、男性会員様の懐具合にも大きくかかわってくることと思います。
なので、会話として職業を聞くことも非常に大事ですが、ある意味金策の為のリサーチとして、職業や褒めたり、盛り上げつつ収入をなんとなくでもこちら側が把握し、この会員様は一日どれくらいを目安に会話すると何度もリピートしてくれるなという基準になるかと思います。

 

チャットレディの私たちに使える予算は、男性会員様一人ひとり違いますから、無理の無い範囲で楽しんでいただくことが最大の秘訣になってくるのではないでしょうか。
日ごろ頑張って働いているお給料の中から、

わざわざ自分を選んで時間を共有してくださっていますので、感謝の気持ちは常にもってお話しすると、男性会員様にも伝わり、次回も着てくれやすくなるかと思います。

 

それと、やはりログイン時間はできるだけ長くしたほうが、いろんなタイプのかたやいろんなお時間で働かれている方がいらっしゃるので、より自分を気に入ってくれる男性会員様に見つけていただきやすくなるかと思います。

 

気に入ってくださる方とのお時間は、わたしたちチャットレディにとっても楽しく、お稼ぎする事ができますよね。

 

 

最初のうちに沢山の男性会員様と触れてみて、練習も含めつつ会話して、リピートにつなげるという心構えで、できるだけ沢山の時間ログインすることが、

 

本業としてチャットレディ一本で生活していくための秘訣では無いでしょうか。

お話が終わった後も、それだけで終わりでわなく、迷惑にならない範囲でのメールを送ったり、コミュニケーションをとりながら、次回ログイン時の待ち合わせをしたりと、自分が一番楽しみながらやるのが一番いいかなと思います。

 

 

メールを入れるときも、日常で自分が経験したことやニュースで見たことなど、自分をアピールしていくことも、相手との距離感を埋めていくことや親近感を覚えていただきやすくなると思うので、ぜひ試して見ていただきたいですね。

 

 

 

—–


PAGE TOP